小村寿太郎生家

LINEで送る

小村侯の生家を保存
小村寿太郎侯は桂太郎内閣で2度も外務大臣をつとめた。数ある業績の中でも、1905年(明治38年)緊迫した政情の中で、日本側全権として、ポーツマス条約(日露講和条約)を調印して、日露戦争を終結に導いたことは、最たるものである。その寿太郎侯の生家が2004年(平成16年)に復元されたものである。


施設案内と料金

入館料 無料
開館時間 9:00~17:00

アクセス


大きな地図で見る