飫肥藩『絵図と古文書』発売

LINEで送る

 この度、飫肥城下町保存会より「絵図と古文書」と題して、江戸時代初期の日向国を描いた絵図とそれに関連した古文書を掲載した本を販売することとなりました。
地理・歴史・風俗さらに災害史を研究するうえで役立つ資料を2冊に分けて刊行しました。特に寛文二年(1662年)の外所地震(日向灘地震)研究には欠かせない資料となります。
歴史ファン、国絵図研究者、防災関係者必見の資料集になっています。ぜひ、お買い求めください。

【代金及び送料】
「絵図と古文書」(一)64頁 定価:1,000円 送料:100円
「絵図と古文書」(二)35頁 定価: 800円 送料:100円
(一)と(二)をまとめて購入 定価:1,800円 送料:100円
(注)送料は平成25年12月24日までこの価格で対応します。また、購入される冊数により送料は変わります。

平成25年2月12日より、飫肥城歴史資料館・松尾の丸・小村記念館の3カ所にて販売します。
郵送による御購入を希望される方は下記へご連絡ください。送料や入金方法等くわしくご説明します。

お問合せ先:財団法人飫肥城下町保存会
住所:〒889-2535 宮崎県日南市飫肥4丁目2-20-1(小村記念館)
電話・fax:0987-25-4533(12月29日~31日は休館)
受付時間:午前9時~午後4時まで

※飫肥藩士、山田家の家審譜録である「山田三代功記」(1,000円)も少々在庫がございます。また、飫肥の年表(100円)も販売しておりますので、ぜひご一緒にお求めください。

 

コメントは受け付けていません。