今年も八朔七夕飾りをします

LINEで送る


飫肥城の夏の風物詩である八朔七夕飾りを7月25日~8月25日まで開催します。
八朔七夕とは、飫肥地方の独特の七夕です。一般的な7月7日の七夕は、飫肥では藩主の忌み日であったため、八朔(8月1日)が飫肥地方の七夕になったということです。今年は8月25日が旧暦の8月1日にあたりますので、それまでの1ヶ月間行います。
小村記念館、山本猪平家、商家資料館などに七夕飾りを準備します。願い事を書いて、七夕飾りに結んで願いをかなえてください。
そのあと、城内のしあわせ杉まで行くともっと願いが叶うかも。

コメントは受け付けていません。